「作業前」「作業中」「作業後」の5つのお約束

「作業前」「作業中」「作業後」の5つのお約束

作業前のご挨拶

毎朝作業前に、今日の工事段取りを施主様に報告してから、作業を開始します。

近隣へのご挨拶

工事中は特に迷惑のかかりそうな近隣のお宅には、あらかじめご挨拶を行います。

「工事中」の看板確認

事故防止や近所のご迷惑をかけないために、現場看板を設置致します。

工事変更のご連絡

雨天やその他の理由で工事日程を変更する場合は、施主様に事前にお伝えします。

施工前の段取り

施工前の段取りはしっかり行います。お客様のご予定にはなるべく合わせますし、ご不在の場合も、保全・管理はしっかり致します。

整理整頓

部材搬入は施主様の迷惑にならないように、材料や器材を整理します。

くわえタバコ厳禁

タバコは所定の位置でマナーを守って吸います。吸い殻が散らばる様なことはありません。

電気工具の安全確認

電動工具は、漏電や誤動作を起こさないように安全管理をしています。

土足厳禁

たとえ養生シートを敷いた後でも、土足で施主様のお宅には上がりません。室内用の作業靴を持参します。

ご確認はしっかりと

例えば、施主様宅の水道・電気をお借りする時、工事でほこりが立ちそうな時等、施主様にご確認はしっかりとします。

清掃道具の完備

ゴミ袋・ホウキ・チリトリ等は常に準備。まめに周りの道路や溝を清掃してから帰ります。

工事終了後の後片付け

材料、器具置き場は、工事完了後きっちり清掃、整理します。

カギの保管はしっかりします

もしお客様が工事中お留守で、カギをお預かりしている場合、戸締りはしっかりします。又、カギを現場周辺において帰りません。

今日の報告、明日の段取り

工事終了には、施主様にご挨拶させて頂きます。工事中気になった点など聞かせて頂きます。又、明日の段取りは前日に行います。

最後は安全確認

最後に安全確認はきっちり行います。安全確認をしてから帰らせて頂きます。

アフター体制

 確かな目で見た材料を提供します。
 ご納得する出来上がりを提供します。
 工事後のアフターフォロー
 情報誌の発行